Comment from 冨田 和成氏

昨年と比較してイベント規模も更に大きなものとなり、
日本でもFintechが本格的なトレンドになりつつあることを実感しました。
これからもスタートアップが次々に本領域に参入されるとは思いますが、
同時にこのようなFintech特化形式で素晴らしいFintechスタートアップが
金融機関やFintechに関心があるVC等と効率的に出会える環境の重要度が増してくると思います。
引き続きFIBCのコンテスト受賞企業としてのプレゼンスを上げていけるように精進致します。

2015 ZUU Signals FinPitch

click to play movie!

Detail

株価やニュース情報を提供している従来のツールは情報が煩雑になっており『自分が保有している銘柄にとって重要な情報は何か?』が大変分かりづらい状況です。本サービスでは、ユーザーの保有株や注目株に関する重要な情報のみを独自のアルゴリズムにて厳選し提供します。またユーザー自身が売り/買いの株価を設定することにより、その株価に近づいた際に分かりやすい信号でアラート表示をするなど、重要な情報のみを分かりやすく取得し、資産運用を行うことが出来るツールです。

冨田 和成氏 代表取締役社長兼CEO

2006年に一橋大学を卒業し、野村證券株式会社に入社。支店営業にて同年代のトップセールスや会社史上最年少記録を樹立し、最年少で本社の超富裕層向けプライベートバンク部門に異動。その後シンガポールへの駐在とビジネススクールへの留学やタイへの駐在を経て、本店ウェルスマネジメント部で金融資産10億円以上の企業オーナー等へのコンサルティングを担当。2013年3月に野村證券を退職し、株式会社ZUUを設立。

『ZUU Signals』
株式会社ZUU